カートをみる マイページへ ご利用案内(お支払い・送料・返品) お問合せ お客様の声 サイトマップ
  • ヘナって何?
  • ヘナの使い方
  • 安全性・品質
  • Q&A
当店初回ご購入特典 ヘナ+オイル初回セット

沖縄の風習

沖縄のお盆

といえば、もちろん旧盆。旧暦の7月13日〜15日。正月は新正月が主流になった沖縄でも、お盆は100%旧暦です。

大体8月後半から9月です。平成19年では8月25〜27日でした。

13日のンーケイは、迎え火です。

ンーケイ・ジューシーという、クファジューシー(まぜご飯)を炊いてお迎えします。

15日のウークイは、また来年来てねとご先祖様をあの世へお送りします。

送り出すのは、なるべく夜遅く。

家族全員で沢山お供えします。重箱、お餅、果物。写真では重箱はウサンデーした後なので、消えています。他に、杖代わりにサトウキビをお供えしたりもします。最後に、生けた花や酒をお盆に移し、その上で線香と紙銭を焼きます。紙銭はあの世のお小遣いらしいので、ケチらず沢山燃やしてあげます。

沖縄 旧盆沖縄 旧盆

線香と紙銭(盆前にはスーパーには線香や紙銭が束で山積みです。紙銭は、シンガポールや台湾にもあります。)

燃やした灰を門扉の前でひっくり返して、全員でウートートー。

そのあとに、各地域の青年会のエイサーが練り歩きます。

沖縄 エイサー沖縄 エイサー

沖縄 エイサー沖縄 エイサー

写真は、平和どおりで行われた「100万人のエイサー踊り隊」です。見ごたえありますよ〜。

※うちなーぐち解説  ンーケイ(お迎え)  ウークイ(お送り)  ジューシー(ボロボロジューシー(雑炊)とクファジュシー(まぜご飯))  ウサンデー(お供えした食べ物を仏壇から下げて頂く事)  ウートートー(手を合わせてお祈りするときの言葉。この言葉で全てが伝わるそうだ)






沖縄の引越し

沖縄 引越し

沖縄沖縄本島は、引越しの前に「ンスマースの儀式」?があります。

味噌(ンス)と塩(マース)を先に入れるという風習があります。

所帯を持つ時は、他にもお台所用品。椎茸やスルメなどの乾物、ごま油、天つゆ(しょうゆの代わり)が加わるそうです。

内地にはない風習ですかね。
とにかく、良い日を選んでやるんです。
これより先に荷物を入れてはいけないそうです。
沖縄沖縄本島は面白いねニコニコ