カートをみる マイページへ ご利用案内(お支払い・送料・返品) お問合せ お客様の声 サイトマップ
  • ヘナって何?
  • ヘナの使い方
  • 安全性・品質
  • Q&A
当店初回ご購入特典 ヘナ+オイル初回セット

宅配ボックスへの対応

最近ではお住まいのマンション等に宅配ボックスが設置が増えています。お仕事等で不在でも配達していただけるので、便利ですね。しかし、残念ながら宅急便は対応しているところが多いのに、当店が利用している郵便局は通常は対応していません。

しかし、お近くの郵便局へ下記見本の「指定場所配達に関する依頼書」を提出すると、ご不在の場合でも宅配ボックスへ配達可能となります

ご希望の方は、お手数ですが郵便局へ依頼書をご提出お願い致します。

シンガポール

シンガポールは、64もの島々からなる国です。本島はマレーシアと陸続き。観光ばかりでなく、アジアでの貿易の中継基地、ビジネス、金融の拠点となっています。港はコンテナの山です。資源が無い国です。水もマレーシアから買っています。でも、資源が無いからこそ、人材を大事にする国だそうです。女性の観光客にとっては、エステやお買い物が楽しい国でしょうか。お買い物は夏に国あげてのバーゲン時期があるらしいですよ。すっごい小さい国なのに観光、貿易で成功していますよね。沖縄もお手本にしたいところです。

シンガポール11

■気候
熱帯で、高温多湿の気候です。平均最高気温31℃と最低気温23℃の間で推移しています。

シンガポール12一年中暑いので、建物の中はものすごくクーラーガンガンで寒いくらいです。11月から1月は雨期で雨が降りやすい時期です。熱帯はマラリアなど熱病の危険があるので、自宅に雨水がたまった所があっただけで罰金になる国です。

■人種
人口400万人のうち、77%が中国系、14%がマレー系、8%がインド系、1%がユーラシア系やその他の民族です。

■言語
公用語は4つ。マレー語、中国語、タミール語、英語。それぞれの民族は、それぞれ母語を持ち、英語が民族間を越えた共通語となっています。

■宗教
イスラム教、道教、仏教、キリスト教、ヒンズー教、シーク教、ユダヤ教などです。

  ヒンズー教の寺院です。

シンガポール9  シンガポール3

               昔のシンガポールの地図                 地下鉄もとても綺麗

■観光地

シンガポール4シンガポール7シンガポール8

マーライオン・パークにあるマーライオン       セントーサ島にあるマーライオン・タワーの中から見た景色

セントーサ島の「ミュージカル・ファウンテン」はとてもおすすめ。噴水のナイトショーだけど、すごいです。マーライオン・タワーの目からビームが出たときはすごくびっくりしました。

シンガポール31シンガポール1071シンガポール14シンガポール

              蘭園                  ナイトサファリ      ビーチ  セントーサ島の水族館

■リトル・インディア

シンガポール22シンガポール23シンガポール24

リトル・インディアの街角で、ヘナ・タトゥーをしてもらいました。

ナチュラル・ヘナと言っていましたが、染まり具合は間違いなくケミカル入り。

あとから、ローレンスさんに体に良くないから、ケミカル入りでヘナ・タトゥーはしないように言われました。

みなさんもケミカル入りはアレルギーになることが多いので注意して。

ナチュラル・ヘナはもっと鮮やかなオレンジです。

シンガポール21シンガポール32シンガポール36

■料理

シンガポール13

インド料理

シンガポール1シンガポール15シンガポール5

中国料理

■デザート

シンガポール2シンガポール16シンガポール20シンガポール19

     レストランのデザート。タピオカなど芋系が多い。かなり美味♪        マンゴーやゴーヤーの乾物

シンガポール18シンガポール33シンガポール34

高島屋の地下にあったこの生菓子店がとっても美味しかったです♪

でも、賞味期限1日なんです。保存料は入っていないから。だから、お土産には出来ないので、現地で是非食べてもらいたいデザートです。

■ハイティー

シンガポール25シンガポール26シンガポール35

シンガポールといったら「ハイティー」を楽しまなきゃ♪ いろいろなホテルでやっています。私が行った所は生演奏までついていました。お菓子もお茶も美味しかった♪

■屋台村

シンガポール28シンガポール27 

沢山の屋台が並ぶ屋台村。公園のように整備されていて、屋台もテーブルもとても綺麗でした。

■茶館

シンガポール29

中国茶を出す茶館もあります。美味しかったです。

これからシンガポールを旅行する方は下のサイトなどご参考にどうぞ♪

シンガポール政府観光局公式サイトは、http://www.visitsingapore.com/

沖縄の風習

沖縄のお盆

といえば、もちろん旧盆。旧暦の7月13日〜15日。正月は新正月が主流になった沖縄でも、お盆は100%旧暦です。

大体8月後半から9月です。平成19年では8月25〜27日でした。

13日のンーケイは、迎え火です。

ンーケイ・ジューシーという、クファジューシー(まぜご飯)を炊いてお迎えします。

15日のウークイは、また来年来てねとご先祖様をあの世へお送りします。

送り出すのは、なるべく夜遅く。

家族全員で沢山お供えします。重箱、お餅、果物。写真では重箱はウサンデーした後なので、消えています。他に、杖代わりにサトウキビをお供えしたりもします。最後に、生けた花や酒をお盆に移し、その上で線香と紙銭を焼きます。紙銭はあの世のお小遣いらしいので、ケチらず沢山燃やしてあげます。

沖縄 旧盆沖縄 旧盆

線香と紙銭(盆前にはスーパーには線香や紙銭が束で山積みです。紙銭は、シンガポールや台湾にもあります。)

燃やした灰を門扉の前でひっくり返して、全員でウートートー。

そのあとに、各地域の青年会のエイサーが練り歩きます。

沖縄 エイサー沖縄 エイサー

沖縄 エイサー沖縄 エイサー

写真は、平和どおりで行われた「100万人のエイサー踊り隊」です。見ごたえありますよ〜。

※うちなーぐち解説  ンーケイ(お迎え)  ウークイ(お送り)  ジューシー(ボロボロジューシー(雑炊)とクファジュシー(まぜご飯))  ウサンデー(お供えした食べ物を仏壇から下げて頂く事)  ウートートー(手を合わせてお祈りするときの言葉。この言葉で全てが伝わるそうだ)






沖縄の引越し

沖縄 引越し

沖縄沖縄本島は、引越しの前に「ンスマースの儀式」?があります。

味噌(ンス)と塩(マース)を先に入れるという風習があります。

所帯を持つ時は、他にもお台所用品。椎茸やスルメなどの乾物、ごま油、天つゆ(しょうゆの代わり)が加わるそうです。

内地にはない風習ですかね。
とにかく、良い日を選んでやるんです。
これより先に荷物を入れてはいけないそうです。
沖縄沖縄本島は面白いねニコニコ